2台持ちの車を1台にしたときの「理由・維持費・生活状況」を公開


しずこ
みなさん、こんにちは!妻のしずこです。

今回は「車を2台持ちから1台にした時の話」をしたいと思います。

  • なぜ1台にしたのか?
  • どのくらい節約できたのか?
  • 生活は変わったのか?

このような疑問を持っている人には、是非見てほしいです。

この記事は、ものの数分で読めるので、最後まで諦めず見て下さいね。

なぜ1台にしたのか?

答えはシンプルで、節約したかったからです。

我が家では私が軽自動車、夫が普通車を所持していました。

私は仕事や買い物などで、車をほぼ毎日使用していた状態。

一方、夫の車は主に仕事で使用していた状態です。

だけど、夫は出張が頻繁にあるので、車を使わない日が1カ月の半分以上ありました。

1カ月1度も車を使わないこともあったぐらいです。

私からすると、夫に車なんて必要ない。

別に電車でも会社に通えるので、私からすると夫に車なんて必要ないと思いました。

ということで、夫と話し合いをして、夫私の軽自動車を売り、夫の普通車1台で生活していくことになりました。

ちなみに車はいくらで売れたのか?

最初、ディーラーでいくらで売れるか聞きました。

しずこ
車を売りたいんですけど、いくらで売れますか?

ディーラー
では、早速査定させていただきます

ディーラー
お待たせしました。5万円が限界ですね
しずこ
えっそんなに安いの・・。

しずこ
とりあえず、売ることになったら連絡します

一旦、私は家へ帰って、夫に相談をしてみた。

しずこ
車売っても、5万円なんだって。

一括査定で売ったほうが高く売れるよ

しずこ
一括査定って何?

一括査定はネット上で情報をたった1回入力するだけで、複数の買取業者に査定の依頼をしてくれるサービスだよ

複数の買取業者に査定してもらうことで、買取業者同士で車の取り合いが始まり、車の価値(買取金額)がグングン上がっていくんだよ

で、最終的に高く売れるんだよね

夫の言う通り、一括査定(無料)を利用してみると・・。

なんと20万円で車が売れました!!

ディーラーよりも15万円も高く売れた!

バンザーイ!!!

どのくらい節約できたのか?

軽四の1年間の維持費
項目 費用
ガソリン代 80,000円
車検代(1年分) 30,000円
任意保険 40,000円
メンテナンス 20,000円
自動車税(毎年5月ぐらいに払うやつ) 7,000円
駐車場代 70,000円
合計 247,000円

軽四の維持費は1年間で約25万円かかっていました。

それが0円になるので、金銭的な負担をかなり軽減できます。

車1台の生活はどうなの?

ハッキリ言って、車2台持ちのときと変わりません。

売る前は、車が1台になったら不便だろうな~と思っていましたけど、そんなことなかったです。

車が1台になっても、私も夫も車が必要なときは使えていました。

車1台の生活になれば、それに合った生活に自然となっていくんですよね。

車1台でも意外に生活できるんです。

でも、なかにはどうしても車1台で生活するのが無理な人もいます。

そんな人は無理して1台にする必要もないかなと。

車1台でも生活できそうな人が、車1台にすればいいんです。

何か良いことあった?


貯金ができる!!!

毎月2万円ほど余計に貯金することができるようになりましたね。

おかげで、4泊5日の沖縄旅行にも行けました!

本当に楽しかったな~。

あと、車を1台にしてから生活が楽になり、心に余裕ができたので、精神的に楽になりました。

私は車を1台にして、良いことばかりでしたね(^^)

まとめ

2台持ちから1台にすると、かなり節約できます。

でも、車が1台になれば、我が家の生活に支障が出るのでは?と思っていましたけど、大丈夫でした!

我が家の生活はほとんど変わることがなかったです!

2台持ちのみなさんも一度検討しみてはいかがでしょうか(^^)/

あと、車を手放すときは、必ず高く売ったほうがいいですよ~!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする