バッテリー交換はどっちがお得?オートバックスVSアマゾン


こんにちは、ケンボーです

僕はバッテリーなんて、どこで買っても同じと思っていました。
値段が変わっても数百円程度かなと。

けれど、その考えは間違いでした。
買うお店によって、値段が全然違います!

ということで今回は、車のバッテリー交換をして思った以上に節約できたので、体験談としてまとめてみました。

少しでもお金を節約したいと思っている人は是非見てほしいです。

オートバックスへ見に行く

カー用品といえばオートバックスですよね。

ここに行けば、たいていのモノが手に入ります。

で、早速バッテリーの値段を確認しました。

うぅ高い…

でも、値段は20%オフ。

なので、オートバックスで買おうかなと思っていました。

けれど、他のお店がいくらなのか、一応見ておこうかなと。

ということで、ネットで調べてみることにしました。

アマゾンを確認する

ネットショップといえばアマゾンですよね。

アマゾンは品ぞろえが豊富なので、何でも手に入ります。

で、早速バッテリーの値段を確認しました。

やっっす!

しかも、バッテリーの質はオートバックスよりもアマゾンのほうが良い!

僕はアマゾンでバッテリー買うことに決めました。

しかし!

ひとつだけ問題が・・。

自分で取り付けできない…

これが一番の問題でした。

どこかのお店が取り付けしてくれたらいいんですけど、いかんせん持ち込み禁止のところばかり。

持ち込みできるお店を見つけるのって大変なんですよね。

しかし、「グーピット」というサイトを利用すれば、自分の住んでいる地域を選択するだけで、持ち込みできるお店をカンタンに探せるんです。

わざわざお店に電話をして「持ち込みできますか?」と確認する必要はありません。

自宅でスマホをポチポチするだけでいいんです。

で、気になるのが「グーピットのサイトを使うと手数料がかかるのか」ということ。

なんと、手数料は無料です!

グーピットはこんなに便利なのに、無料で使えるんですよ。

本当にオススメです!!
>>グーピットを利用する

グーピットを詳しく知りたい人は「車のパーツを持ち込みできるお店はどこ?カンタンに探す方法を公開」が参考になります。

どのくらいお得になったのか?

オートバックスアマゾン
商品代17,000円11,000円
工賃1,000円1,000円(持ち込み)
合計18,000円12,000円

アマゾンで買うと、6,000円も節約することができました!

チョットしたことで、節約ってできるんだな( ..)φメモメモ

で、6,000円を節約できたので、くら寿司に行っちゃいました!

我が家の子供たちは大喜び!

節約できたおかげで、我が家はハッピーな一日を過ごすことができました。

まとめ

バッテリーはアマゾンで買ったほうが安いです。

でも、自分で取り付けできない…。

こんな人はお店に持ち込んで、取り付けてもらいましょう。

けれど、すべてのお店が持ち込みできるわけではありません。

中には「自分のお店で買ったモノしか取り付けしない」というお店もあります。

というか、大半のお店が持ち込みをしても、取り付けてくれません。

そこで便利なのが「グーピット」というサイトです。

グーピットを使えば、持ち込みできるお店をカンタンに探せます。

手数料は無料!

なので、グーピットは気軽に使えます。

オススメなので、ぜひ使ってみてください!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする