ドライブレコーダーの「必要性・選び方・おすすめ」まとめ

必要性は?どんなときに役立つの?

ドライブレコーダーは絶対あったほうがいい。
事故に遭ったとき、心強い味方になってくれるからだ。

交通事故は自分に非がなくても責任を問われる場合がある。
例えば、相手との証言が食い違うとき。
相手が責任逃れのためにウソをついたり、勘違いしていることがある。
このような場合、目撃者がいれば自分の主張の正当性を証明しやすいが、目撃者がいないと正当性を証明することができない。
その結果、交通事故が真偽不明になり、自分に非がなくても責任を問われてしまう。

そんなことは絶対に避けたい!!!

そこで役立つのがドライブレコーダーだ。

ドライブレコーダーは録画機能が付いているので、その映像や音声が自分の主張の正当性を証明してくれる。
実際、ドライブレコーダーで相手のウソや勘違いが分かることが多い。
なので、目撃者がいなかったり、お互いの証言が違うときに、自分の心強い味方になってくれる。

選び方は?

大事なポイントは3つ。

  1. 画質
  2. 視野角
  3. 駐車録画機能

1.画質

最も大事なのが画質。
そもそも画質が悪いと、有力な証拠をキレイに撮ることができない。

例えば、当て逃げの場合、車種や色だけでは犯人を断定するのは難しい。
やはり車のナンバーが必要になる。

けれど、画質が悪いと、ナンバーをキレイに撮ることができない。
なので、画質が良いモノを選ばないといけない。

画質は「解像度」と「画素数」で表記されている。
解像度が1920×1080のフルハイビジョン、画素数が「200万画素」以上あればキレイに録画することができる。

2.画角

事故や接触は決して前からだけではない。
横からの可能性もある。
だから、ドライブレコーダーは広範囲録画ができるタイプが良い。

そこで重要になってくるのが録画ができる角度。
ドライブレコーダーの角度には、「水平角、垂直角、対角」の3つがある。
とくに重要なのが水平角。
水平角が最低でも108°以上のモノを選ぶのが良い。

3.駐車録画機能

ドライブレコーダーの中には、駐車中も録画してくれるモノがある。

よく駐車中の当て逃げで泣き寝入りする人が多いけど、駐車中の録画機能があれば当て逃げの犯人を特定できる可能性が高い。

実際、僕のクルマも当て逃げの被害に遭った。
すぐにドライブレコーダーの録画を見ると…、犯人は子供の友達だった。
子供の友達が自転車で倒れてクルマに当たっていたのだ。
犯人が子供の友達だったので、見て見ぬふりをしたけど(苦笑)

このように駐車中も録画をしてくれれば、当て逃げで泣き根入れせずに済む。

おすすめは?

今人気なのが、前後にカメラがあるタイプのドライブレコーダーだ。

これまでは事故や接触などの証拠ために前方の録画が求められていた。

けれど、後方の録画も求めている人が増えている。
その理由は、最近煽り運転が原因のトラブルが多いので、その証拠を残すためだ。

警察ではドライブレコーダーの録画が証拠として採用し始めている。
なので、ドライブレコーダーの録画は有効な武器になる。

買うのであれば、前後にカメラがあるタイプのドライブレコーダーをオススメする。

コムテックZDR-015

画素数 200万画素
画角 水平115°
駐車監視機能 オプション
参考価格 ¥ 25,643
  • 前後2カメラ
  • HDR/WDR補正機能でシッカリ録画
  • 安全運転支援機能
  • Gセンサー

コムテックはキレイな映像を撮れると定評がある。

カメラは前後とも高画質なので、ナンバープレートをシッカリ記録。
HDRやWDRの補正機能も完備している。

また、オプションの配線キットを買えば駐車中に録画も可能。
安全運転支援機能も付いているので、安心安全なカーライフを送ることができる。

ドラレコ用語

フレームレート/fps

1秒間に撮影する静止画の枚数(コマ数)を示す数値。
パラパラマンガをイメージしてもらえるとわかりやすい。
数値が高いほど、滑らかな映像になる。

HDR/WDR


この機能は画像を補正してくれる。
逆光やトンネルの出入り口のような明暗差がある環境でも、キチンと記録してくれる。

Gセンサー

事故や接触のときに受けた衝撃を検知するためのセンサーのこと。

安全運転支援機能

走行時に斜線はみ出しやふらつきなどを検知して、警告をしてくれる機能

取り付けは?

素人は業者に頼むのがベスト。

持ち込みの工賃は1万円ほど。
けれど、通販(他のお店)で購入したパーツを「取り付けてほしい」と頼んでも断られる場合がある。

そこで便利なのがコレ↓↓↓



このサイトを使えば、持ち込みができるお店を探すことができる。
来店する前に、無料で工賃を見積もりしてくれるので安心♪

ちなみにオートバックスやイエローハットなどで購入&取り付けをしてもらっている人が多いけど、絶対やめたほうがいい。
なぜなら、ネット通販で買って、持ち込みして取り付けしてもらったほうが絶対に安いからだ。

ネット通販は商品自体が安いので、工賃が高くても、オートバックスやイエローハットよりも安い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする