車を高く売るには?チョットしたことで30万円UPできる方法を公開

クルマはチョットしたことで高く売れるらしいよ。

へ~どうやって?

ネットの情報によれば「買取に力を入れているお店」に売れば、高く売れるみたい。

ネット情報なの・・(苦笑)どうせデマでしょ。

しかし!!!

実際に買取に力を入れているお店へ売ると・・。
なんとディーラーよりも30万円も高く買い取ってくれたのだ。

マジでうれしー!!!

ということで、今回は「なぜ買取に力を入れているお店が良いのか」書いてみる。
クルマを高く売りたい人の参考になれば。

何で買取に力を入れているお店がいいの?

答えはシンプル。
どんなクルマも高く売れるから。

お店によって力を入れている分野がある。
販売だったり、買取だったり、カスタムだったり、お店によって違う。

買取に力を入れているお店は豊富な流通ルートを持っている。
RV車を高く買い取ってくれるお店だったり、事故車を高く買い取ってくれるお店だったり、カスタム車を高く買い取ってくれるお店だったり、多くのお店と取引している。

だから、査定を依頼すれば事故車でも、古いクルマでも、バリバリのカスタム車でも高く評価してくれる。

もちろん、これは普通のお店ではできないこと。
豊富な流通ルートを持っている買取に力を入れているお店だからできること。
なので、買取に力を入れているお店なら、どんなクルマでも相場よりも高値をつけてくれる。

けれど、高く売るためにはもう一つ大事なことがある。
それは「なるべく多くのお店に査定をしてもらう」ことだ。

なぜ多くのお店に査定をしてもらったほうがいいの?

お店によって、査定額が違うからだ。
これは査定基準が違うから当たり前なこと。
査定額がA店30万円、B店40万円、C店50万円なんてことはよくある。
だから、なるべく多くのお店に査定してもらい、一番高く売れるところに売ったほうがいい。

けれど、多くのお店に査定をしてもらうのは、かなり面倒…。
何回も来店するのは手間がかかるから。

そこで便利なのが「無料でできる一括査定」。

一括査定は、ネット上でクルマの情報と個人情報をたった1回入力するだけで、最大で10社に一斉に査定を依頼することができる。
依頼すると、自分が指定した場所に査定士が来てくれて、査定が終わればその場でクルマの査定額を教えてくれる。
あとは、それぞれのお店から提示された査定額を比較して、一番高いところに売ればいいだけだ。

⇒「無料」で一括査定をしてみる

実際に一括査定を利用してみる

ステップ1:まずはサイトにアクセス

下記をクリックすると、一括査定のサイトにアクセスできる。

ステップ2:情報を入力

車名や年式などの「車両情報」と名前や住所などの「個人情報」を入力。
入力は3分ほどで終わったので、超カンタン^^

ステップ3:査定の依頼先を選択


依頼するお店は住んでいる地域によって変わる。
大手のお店から地域密着型のお店まで様々だ。

ステップ4:電話の対応をする

一括査定の依頼後、依頼先から電話の嵐。
まぁ依頼先のすべてから電話がかかってきたわけじゃないけど…。

電話で聞かれる内容は主に2つ。

  • 詳しいクルマの情報
  • 査定をする場所・日時

正直、電話対応は面倒だった。
毎回同じような質問をされて、同じ答えをしているから。

僕は6社の電話対応をしたけど40分もかかった。
けれど、クルマを高く売るためにガマンガマン(^_^;)

<オススメの査定の依頼方法>
査定の依頼をしたすべてのお店を同じ日時・同じ場所に呼ぶ。
こっちのほうが手間がかからないのでラクちん♪

ステップ5:査定をしてもらう

指定した場所に査定士さんが来る。
僕の場合、自宅に来てもらった。

査定をしてもらっているときは、査定士に立ち会う必要なんてない。
査定士に「査定が終わったら、また電話して下さい」と言えばいい。

査定が終われば電話がかかってきて、査定額を教えてくれる。

ステップ6:どこのお店に売るか考える


査定してもらったお店から提示された査定額を比較する。
あとは一番高く売れるところに売るだけ。

ちなみに査定してもらったからといって、必ず売る必要はない。
査定士さんに「一旦考えて、売ることになれば電話をする」と言えばいい。

売るか売らないかは、ゆっくり考えればいい。
もちろん、査定額に納得できなければ売らなくても大丈夫!
そんな人は大勢いるから。

一括査定を利用したわかったこと

本当に高く売れた


僕は一括査定をする前に、3つのお店に査定をしてもらった。
査定額は1つ目の店が30万円、2つ目の店が40万円、3つ目の店が45万円だった。

けれど、一括査定では60万円の査定額がついた。
一括査定のほうが圧倒的に高く売れた!

もちろん、僕は60万円で売った。
高く売れたおかげで、次に買うクルマのグレードをアップできた!

⇒僕が利用した一括査定はコチラ

電話の対応が面倒だった


一括査定の依頼をすると、複数のお店から電話の嵐。

でも、査定の依頼をしたすべてのお店から電話がかかってくるわけではない。
依頼した半分以上のお店から電話がかかってくる。
僕の場合、8社に査定を依頼したら、5社から電話がかかってきた。

電話対応で約1時間。
かなり面倒だった。

けれど、面倒な電話対応をしないと、クルマを高く売ることができない。

ちなみに、あまりにもしつこく電話をかけてくるのようであれば、そのお店の連絡を停止することが可能。
一括査定のサイトには電話連絡停止フォームが設置してあるので、そこで連絡を停止することができる。

代車サービスがあった

クルマを売ってもいいけど、クルマがないと生活が大変になる…。
僕の住んでいる地域はクルマ社会だから、クルマがないと会社の通勤や買い物など行けない。

けれど、大丈夫だった!
無料の代車サービスがあったから。

でも、お店によって代車サービスがないところもある。
なので、代車が必要な人は事前に聞いておこう!

メールだけで査定額を知ることができなかった

「とりあえず査定額をメールで知りたい」
これは無理だった。

どこのお店も「査定額は一度クルマを査定してみないとわかりません」と言ってくる。
まぁクルマの状態がわからないから、当然の回答だと思う(^_^;)

意外とあっという間に終わった


僕は一括査定に悪いイメージを持っていた。
複数のお店と何回もやり取りをして、めんどくさそうだったから。

けれど、想像よりも全然めんどくさくなかった。
たしかに、電話の嵐はめんどくさかったけど、それさえ終わればお店とやり取りすることはない。

そして、査定もサクサク進んだ。
僕が一括査定をして思ったのが、意外とあっという間に終わったなと。

ちなみにディーラーの下取りはどうなの?


ディーラーの下取りはダメ、ゼッタイ!
なぜなら損をするから。

ディーラーは新車販売が専門だ。
買取に力を入れていない。

クルマを売る相談をされても、「~だと思う」とか「たぶん~」という言い方をする。
中古車市場の知識がないからハッキリとした答えが言えないのだ。

だから、中古車市場では人気のカスタムだったり、人気のパーツが付いていたりしてもプラスの評価をしない。
プラス評価を全くしないので、必然的に査定額が低くなる。

実際、僕は多くのお店にクルマの査定をしてもらったけど、一番安い金額を提示されたのがやっぱりディーラーだった。

もしディーラーで売っていたら、30万円も損をしていた。

それでも、ディーラーで下取りをする人が8割以上だと思う。

なぜなら、ディーラーの下取りは買うお店も売るお店も一緒なのでラクだから。
けれど、その考えこそが「30万円を損する」考えなのだ。

考えてほしい、30万円を稼ぐため苦労を。
30万円という大金は、残業したり、休日出勤したり、節約したりして、すぐに得られるものではない。
多くの時間と労力を費やして、やっと得ることができるものだ。

それに比べて複数のお店に査定してもらうことは、とてもラクに稼げる方法だ。
一括査定を利用すれば、更に効率よく稼げる。
たった1日で30万円も稼ぐことができるなら、一括査定を利用すべき!

この売値の違いを見ても、まだディーラーで下取りをしたいと思うのか?
正直に言う!ディーラーの下取りはお金を数十万円をドブに捨てると一緒なことだ。

オススメの一括査定は?


ズバット車買取比較というサイトだ。

ズバット車買取比較は大手のクルマ査定依頼サイト。
利用者も150万人以上で多くの人に利用されている。

このサイトに登録されているお店は200社以上。
ガリバーやビックモーター、カーチス、カーセブンなどの全国展開している大手だったり、地元密着型だったり、すごいラインナップだ。

もちろん悪質なお店なんて登録されていない。
厳選されたお店だけが登録されている。

けれど、査定の依頼をしたら売ることになるんでしょ…。
いえいえ、大丈夫!

査定の依頼をしたからといって、必ず売る必要なんてない。
「やっぱり売りたくない」と気が変われば、売らなければいい。

深く考える必要なんてない。
「とりあえずどのくらいの査定額かな~」と軽い気持ちで査定の依頼をすればいい。
どうせタダなんだから。

もしクルマを高く売れた場合どうなるのか?


クルマを安く買えるのはもちろんのこと、他にもメリットが多い。

  • 次に買うクルマのグレードをアップできる
  • 次に買うクルマにより多くのお金を充てられるので、クルマの選択肢が増える
  • パーツやナビなどを買える
  • 次に買うクルマの頭金を増やせる
  • 家計の足しになるので、家族(奥さん・旦那さん)が喜ぶ

もちろん、この他にもたくさんメリットがある。
あるのはメリットばかりで、デメリットなんて一切ない。

一括査定を利用しないほうがいい人とは?

  • やり取りが面倒な人
  • 時間に全く余裕がない人
  • ラクに売りたい人

このような人は、一括査定をしないほうがいいだろう。

けれど何回も言うけど、クルマの売値はお店によって全然違う。
高く売りたいのであれば、複数のお店の査定額を比較して、一番高値で買い取ってくれるところでクルマを売るのが、ベストな方法だ。
⇒「無料」で一括査定をしてみる

よくあるQ&A

クルマが売るタイミング(時期)はいつがいいの?

1~2月に売るのがベストタイミング。
なぜなら高く売れるから。

クルマが最も売れるのは3月。
進学、就職などの新生活をスタートをする人が、クルマを買うからだ。

クルマ屋さんは在庫を増やして、たくさんのクルマを売り、儲けたいと思っている。
そのために事前(1~2月)に多くのクルマを仕入れる。
たとえ価格が多少高くても仕入れて、在庫を増やすのだ。

この考えはどこのクルマ屋さんも一緒。
つまり、売る側からすると、1、2月は高く売れるということだ。

けれど、1~2月まで売るのを待てばいいわけではない。
クルマの価値は日数が経つほど下がるから。

なので、売るタイミングを遅らせるほど損をする。
クルマを売りたいと考えているのであれば、早めに売ったほうが高く売れる。

車検を通してから売ったほうがいいの?

車検を通さず売ったほうがいい。
なぜなら車検を通しても、売値がほとんど変わらないから。
変わっても1~2万円。

車検を通せば、5万円以上はかかる。
そう考えると、車検を通さずに売ったほうが損をしない。

売るときに必要な書類・モノは?

必要なモノは5つ。

  1. 車検証
  2. 自動車納税証明書(毎年5月ごろに払うやつ)
  3. 自賠責保険証
  4. リサイクル券
  5. 実印

あと必要な書類はお店が用意してくれる。
その書類に記入したり、ハンコを押すだけ。

ローンが残っていても売れるの?

可能だ。
でも、クルマの所有者が本人じゃない(例えばディーラーや信販会社などの名義になっている)場合は、勝手に売ることができない。
つまり、売るには所有者を本人に変更する必要がある。

ちなみに所有者が誰なのかは、車検証を見ればわかる。

所有者を本人に変更する方法は以下の3つ。

  1. 手持ちのお金でローンを完済する
  2. クルマを売るお店に一旦立て替えてもらう
  3. 新たにローンを組んで、残りのローンを完済する

1の方法が一番理想だ。

2の方法は、クルマの売値でローンを完済するということ。
もしローンの残高がクルマの売値よりも上回っていれば、足りない分を払わなくてはいけない。
当然だけど、お店はローンを完済できる見込みがある人じゃないと、立て替えてくれない。

3の方法は、ちょっと面倒だけどよく使われる。
銀行のマイカーローンに乗り換えれば、大幅に金利が低くなるので、大きな節約にもなる。

ローンを完済した後は、所有者に連絡をすること。
じゃないと、いつまで経っても所有者が変更できない。

参考サイト

このような疑問を持った人は多いと思う。 それもそのはず、一括査定のサイトは世の中にごまんとあるから。 なかには適当に「これだ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする